トップへ戻ります



平成17年度分 研修・セミナーのご案内
(*注)このページ内のセミナー等は、すべて終了しております。また、同じ内容のセミナーがこれ以降の年度に開催されることを示すものではありません。
日本放射線治療専門技師認定機構主催
2005/08/27 放射線治療専門技師 教育セミナー
東京医科歯科大学


日本放射線治療専門技師認定機構共催
2005/09/17-18 (社)日本放射線技師会 平成17年度生涯学習セミナー 放射線治療
大阪大学医学部附属病院 4階カンファレンスルーム(吹田市)
主催 (社)日本放射線技師会
2005/10/29-30 日本放射線技術学会 第22回放射線治療分科会セミナー
仙台市戦災復興記念館
主催 (社)日本放射線技術学会
2005/08/06-07 放射線治療セミナー
琉球大学医学部附属病院
主催 放射線治療研究会
2005/07/16-17 第10回放射線治療セミナー (基礎コース)
佐賀 虹の松原ホテル
主催 放射線治療研究会
2005/06/25 日本放射線技術学会 第21回放射線治療分科会セミナー
(社)日本放射線技術学会事務局
主催 (社)日本放射線技術学会



日本放射線治療専門技師認定機構 教育セミナー (終了)

 放射線治療専門技師の教育セミナーを下記のとおり開催いたします。内容は放射線治療に関する線量測定法、治療装置の品質管理、リスクマネジメント等のワンポイントの講義を行い、治療技術の向上や医療事故防止をめざしたものです。どうぞ、放射線治療を始める方、経験年数の浅い方、興味ある方など多くの方々の参加をお願い致します。また、認定試験受験者は必ずこのセミナーを受講する必要があります。
日 時: 平成17年8月27日(土) 午前8時30分より午後5時30分まで
場 所: 東京医科歯科大学附属病院 
プログラム: (2会場開催に伴い、以下により開催いたします。ご了承ください。)*8月7日更新
資 格: 診療放射線技師であること
受講料: 10,000円(認定試験をお申し込みの方は、申請手数料に含まれています。)
払込先:
郵便振替口座
 口座番号 00130-7-444544
 口座名称 日本放射線治療専門技師認定機構
 金額10,000円 (振込料は各自負担願います)

申込方法:
封書にて氏名、年齢、性別、住所、勤務先、勤務先住所、および、教育セミナー申込と明記し、申請手数料(10,000円)の払込票(写)を同封して下記宛に申し込んで下さい。
受講案内の詳細は、後日、送付いたします。

送付先:
〒105-6131 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル31階
(社)日本放射線技師会事務局内
日本放射線治療専門技師認定機構 「放射線治療専門技師」係

認定単位: 3単位
受付締切: 会場収容上限に達したため、受付を終了しました。ご了承ください。




日本放射線治療専門技師認定機構 基礎セミナー(共催)

日本放射線技術学会 第22回放射線治療分科会セミナー (終了)
 第22回放射線治療分科会セミナーを下記の予定で開催致します。セミナー会場は仙台市戦災復興記念館(仙台市)です。スクール形式となりますので、宿泊は周辺のホテルを各自で予約してください。講義内容は、放射線治療に関する線量測定、治療装置の保守管理、治療計画装置の実際について行います。放射線治療に燃えている若い方々の参加を期待します。 具体的には、後日日本放射線技術学会雑誌に募集案内を掲載します。

会期:  平成17年10月29日(土)午前9時00分〜10月30日(日)午後3時30分
会場:  仙台市戦災復興記念館
応募概要:  後日、日本放射線技術学会雑誌等で具体的な募集案内を掲載します。それまで、お待ち下さい。
認定単位: 3カウント
内容:  1放射線治療技術概論
      2.標準測定法T:絶対測定を中心に
      3.標準測定法U:X線測定法と計算実習
      4.標準測定法V:電子線測定法と計算実習
      5.標準測定法W:測定データの収集と整理
      6.治療装置の保守管理
      7. 治療計画装置
      8. 質疑応答コーナー


放射線治療研究会 第10回放射線治療セミナー・基礎コース (終了)
第10回放射線治療セミナー(基礎コース)を下記の予定で開催します。1泊2日の合宿で放射線治療に関するリスクマネジメント、標準線量測定法('01)、治療装置の品質管理、治療計画装置、線量計の使い方、放射線治療のワンポイントレッスン等の講義を行い、治療技術の向上を目指します。放射線治療の基礎から実践に関するコースであり放射線治療の初心者および、興味のある方など皆様方の参加をお願いいたします。

日時: 平成17年7月16日(土)〜17日(日)
場所: 佐賀県 虹の松原ホテル(国民宿舎)
佐賀県唐津市東唐津4丁目  TEL 0955-73-9111
受講者数: 40名とします。先着順に受付を行い、定員になりしだい締め切り。
受講料: 25,000円

申込方法: 官製往復葉書に(1)氏名、(2)性別、(3)年齢、(4)住所、(5)勤務先、(6)勤務先住所、(7)勤務先電話番号、(8)E-mailアドレス(有れば)、(9)喫煙の有無および(10)放射線治療セミナー受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込先: 〒849-8501佐賀県佐賀市鍋島5−1−1
佐賀大学医学部附属病院 放射線部  廣木 昭則宛 TEL 0952-34-3180
締切日: 平成16年6月17日(日)
問合先: 国立病院機構福岡東医療センター放射線科  熊谷 孝三 TEL 092-943-2331
主催: 放射線治療研究会
共催: 日本放射線治療専門技師認定機構
後援: (社)日本放射線技術学会九州部会、(社)福岡県放射線技師会


放射線治療研究会 放射線治療セミナー (終了)
 1泊2日のセミナーで放射線治療に関するリスクマネジメント、標準線量測定法('01)、治療装置の品質管理等の講義、及び測定演習・実習を行い、治療技術の向上を目指します。放射線治療の基礎から実践に関するコースであり、放射線治療の初心者および、興味のある方など皆様方の参加をお願いいたします。また、具体的な募集案内は後日掲載します。尚、内容については変更する場合があります。

日時: 平成17年8月6日(土)〜7日(日)
場所: 琉球大学医学部附属病院
受講者数: 40名とします。先着順に受付を行い、定員になりしだい締め切り。【終了しました】
受講料: 12,000円
申込方法: 具体的な募集内容は後日掲載します。
問合先: 国立病院機構福岡東医療センター 放射線科  熊谷 孝三 TEL 092-943-2331
主催: 放射線治療研究会
共催: 日本放射線治療専門技師認定機構
後援: (社)日本放射線技術学会九州部会、(社)福岡県放射線技師会


(社)日本放射線技師会 平成17年度 生涯学習セミナー 放射線治療(終了)
 外部放射線治療における吸収線量の標準測定法に基づいた講義を行い、線量測定法についての概念の理解を深めるとともに、過照射事故など最近の事例を取り上げ、その原因と対策を学びます。皆様方の参加をお待ちいたします。尚、内容については変更する場合があります。(今回測定実習は行ないません。ご注意下さい)

日時: 平成17年9月17日(土)〜18日(日)
場所: 大阪大学医学部附属病院4階カンファレンスルーム (吹田市山田丘2-15)
受講者数: 40名程度を予定。

9月17日 9月18日
1 放射線治療概論 放射線治療臨床総論
2 品質保証・品質管理
3 高エネルギーX線・電子線の
線量測定
放射線治療技術総論
第1部:最新動向等
第2部:Q&A,自由討論
4 放射線治療における医療事故と
その対策

受講料: 40,000 円 (日本放射線技師会会員は20,000 円)
申込方法: 日本放射線技師会会員用システム内もしくは日本放射線技師会雑誌専用FAX用紙にて。平成17年8月1日より申し込み受け付け。【すでに終了しました】
問合先: 社団法人日本放射線技師会
主催: (社)日本放射線技師会
共催: 日本放射線治療専門技師認定機構


COPYRIGHT (C) 2005 The Japan Professional Accreditation Board for Radiotherapy Technologists. All Rights Reserved.