トップへ戻ります




研修・セミナーのご案内




平成19年度 日本放射線治療専門技師認定機構
高エネルギー電子線 線量評価技術習得のための実習型講習会
 

 

(*注)日付がグレー表示のものは終了したイベントです。
日本放射線治療専門技師認定機構主催
2007/08/18 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(九州)
福岡県福岡市内を予定
2007/08/24 高エネルギー電子線 線量評価技術習得のための実習型講習会
受付終了しました(8/1)
首都大学東京 荒川キャンパス 高エネルギー室
2007/08/25 放射線治療専門技師 教育セミナー

東京医科歯科大学 5号館4階講堂(東京都文京区)
※会場へのアクセスは東京医科歯科大学ホームページでご確認ください。

 

2007/09/29-30 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(関東1)
信州大学医学部附属病院(長野県松本市)
2007/09/16・10/14・12/2 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(関西)
物療学園 本部 講義室 (JR 鳳駅 下車5 分)
2007/10/13 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(中国)
広島大学医学部 第4講義室(広島県広島市)
2007/11/4 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(四国)
愛媛県立武道館 大会議室(愛媛県松山市)
2008/2/3 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(東海)
名古屋大学医学部保健学科(愛知県名古屋市)
2008/2/9 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(北陸)
金沢大学医学部保健学科(石川県金沢市)
2008/2/23 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(東京)
(財)がん研究振興財団国際交流会館(東京都中央区)
2008/2/24 機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(関東2)
鶴見大学会館(神奈川県横浜市)


日本放射線治療専門技師認定機構共催
2007/07/7-8
(社)日本放射線技師会 平成19年度生涯学習セミナー 放射線治療
主催 (社)日本放射線技師会
共催 日本放射線治療専門技師認定機構
 
りんくう総合医療センター市立泉佐野病院(大阪府泉佐野市)
2007/07/14-15 第12回放射線治療セミナー(基礎コース)
主催 放射線治療研究会
共催 日本放射線治療専門技師認定機構
 
虹の松原ホテル (佐賀県唐津市)
2007/9/29-30 第37回北海道放射線治療研究会
北海道がんセンター(北海道札幌市)
主催 放射線治療研究会
共催 日本放射線治療専門技師認定機構
   日本放射線技術学会北海道部会


その他
 放射線治療専門技師のための高エネルギー電子線 線量評価技術習得のための実習型講習会を下記により開催いたします。首都大学東京に設置されている高エネルギー放射線治療装置 Clinac-21EX (Varian ME社)を借用しての実習型講習会としております。実習という性格上、参加者は30名に限定させていただきます。本講習会への参加をお申し込みいただけるのは、平成19年度教育セミナーもしくは専門技師認定試験受験をお申し込みいただいた方のうち、すでに機構からの受講票をお受取りになっている方のみとなります。ご了承下さい。


日 時: 平成19年8月24日(金) 午前9時00分より午後5時00分まで。
場 所:

首都大学東京 荒川キャンパス 高エネルギー室 

(会場へのアクセスは首都大学東京ホームページでご確認ください。)

受講料: 参加者はセミナー受講者(受験者)のみとなるため、今回は無料といたします。
認定単位: 3単位
申込方法:

受付は終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

応募者多数の場合、抽選にて受講者を決定させていただきます。この場合、受講が可能になった方への電子メールによるご連絡をもって当選者の発表に代えさせていただきます。あらかじめご了承ください。


 

 


 

 

 



平成19年度 日本放射線治療専門技師認定機構 教育セミナー

受付は終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

 放射線治療専門技師の教育セミナーを下記により開催いたします。 安全で質の高い放射線治療を国民へ提供するために必要となる知識を、講義の中で確認できる内容としております。なお、認定試験受験者はこのセミナーを必ず受講していただきます。ただしセミナーの内容が認定試験の範囲となるわけではありません。あらかじめご了承下さい。
 受験の申し込みをされている方は、別途このセミナーの受講を申込む必要はございません。(セミナー受講料も受験料に含まれています。)重複しての申し込みにご注意下さい。




日 時: 平成19年8月25日(土) 午前8時30分より午後7時15分まで。
場 所:

東京医科歯科大学 5号館 4階講堂

(会場へのアクセスは東京医科歯科大学ホームページでご確認ください。)

プログラム: 印刷用PDFをご覧ください。
資 格: 診療放射線技師であること。 昨年度に本セミナーを受講していないこと。
受講料: 10,000円
払込先:
振替口座
 ジャパンネット銀行(0033) 本店営業部(001)
普通 2956450
口座名称 ニホンホウシャセンチリョウセンモンギシニンテイキコウ
(振込料は各自負担願います)
認定単位: 3単位
申込方法:
    受付は終了いたしました。
申込受付: 平成19年6月1日から7月10日まで(必着) ただし、会場の定員に達した時点で締め切りとさせていただく場合があります。あらかじめご了承下さい。





日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(東京)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(東京)を開催します。この講習会は高度専門教育システムの一貫として統一した教育課目に基づき全国的に実施するものです。教科書は、「放射線治療技術の標準(日本放射線技師会出版会)」を使用しますのであらかじめご購入ください。

 

開催日時:平成20年2月23日(日) 9:00〜17:15
開催場所: (財)がん研究振興財団国際交流会館(東京都中央区築地5−1−1)※がんセンター中央病院
受講料:6,000円(昼食弁当付き)  募集人数:150名程度
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント
申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)治療経験年数 を明記の上、日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−基礎コース−(東京)受講申込みとして下記宛に申し込んでください。
申込み先:  yuko.otomo (a)jfcr.or.jp  ※メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。
問い合わせ先::癌研有明病院 放射線治療部 倉本秋夫 (TEL03−3570−0203)

主催:日本放射線治療専門技師認定機構 


*****      プログラム      *****

9:00〜

受付

9:05〜

医療法改正・障害防止法遮蔽計算

阿部 容久 

(国立病院機構神奈川病院)

9:15〜

放射線計測(X線)

保科 正夫 

(群馬県立県民健康科学大学)

11:00〜

リスクマネジメント

熊谷 孝三 

(広島国際大学)

12:10〜

ランチョン 治療計画装置アルゴリズム

金子 勝太郎 

((株)バリアンメディカルシステムズ)

13:00〜

治療計画装置コミッショニング

羽生 裕二  

(東京女子医大病院)

14:30〜

放射線計測(電子線)

小口 宏  

(信州大学医学部附属病院)

15:40〜

乳癌の放射線治療について

根本 景子 

(癌研有明病院)

16:25〜

直線加速器のQA

倉本 秋夫

(癌研有明病院)

17:05〜

閉講式・修了書授与

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(東海)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(東海)を開催します。この講習会は高度専門教育システムの一貫として統一した教育課目に基づき全国的に実施するものです。教科書は、「放射線治療技術の標準(日本放射線技師会出版会)」を使用しますのであらかじめご購入ください。

 

開催日時:平成20年2月3日(日) 7:55〜19:00
開催場所:名古屋大学医学部保健学科(名古屋市東区大幸南 1-1-20) 受講料:10,000円(当日受付にて支払)  募集人数:100名
申込締切日:平成20年1月14日(月)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」および「外部放射線治療における吸収線量の標準測定法01」
※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント
申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(東海)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。


申込み先:名古屋大学医学部附属病院 放射線部 青山 裕一  uaoyama-ngy (a)umin.ac.jp  

※メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

主催:日本放射線治療専門技師認定機構 
共催:(社)日本放射線技術学会中部部会放射線治療研究会,東海放射線腫瘍研究会,静岡県放射線治療研究会,岐阜県放射線治療技術研究会,中部放射線治療技術研究会

*****      プログラム      *****

7:30〜

受付

7:55〜

開講式

木村 千明 

(放射線治療専門技師認定機構理事長)

8:00〜

放射線治療のリスクマネージメント

内山 幸男 

(岐阜医療科学大学)

9:10〜

X線の線量評価

高木 等 

(大垣市民病院)

10:50〜

MU値の検証

島田 秀樹 

(豊橋市民病院)

13:00〜

電子線の線量評価

青山 裕一 

(名古屋大学病院)

14:10〜

治療装置の品質管理

下郷 智弘 

(名古屋大学)

15:20〜

治療計画装置の計算アルゴリズム

金子 勝太郎 

((株)バリアンメディカルシステムズ)

16:30〜

治療計画装置の入力データ測定と品質管理

佐々木 浩二 

(群馬県立県民健康科学大学)

18:10〜

質疑応答

18:40〜

閉講式・修了書授与

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(北陸)

わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(北陸ブロック)を開催します。この講習会は高度専門教育システムの一貫として統一した教育課目に基づき全国的に実施するものです。教科書は、「放射線治療技術の標準(日本放射線技師会出版会)」を使用しますのであらかじめご購入ください。

 

開催日時:平成20年2月9日(土) 13:00〜18:30 および 2月10日(日) 9:00〜14:30
開催場所:金沢大学医学部保健学科4号館4111号室 (石川県金沢市小立野5-11-80)

受講料:10,000円(当日受付にて支払)  募集人数:50名
申込締切日:平成20年1月18日(金)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」および「外部放射線治療における吸収線量の標準測定法01」
※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント
申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(北陸)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。※応募受領確認のメールをお送りいたします.発送メールアドレスと異なる場合はあて先アドレスも併記してください。


申込み先:新潟大学医歯学総合病院 放射線部 笠原敏文  kasahara (a)med.niigata-u.ac.jp  
問合せ先:新潟大学医歯学総合病院 放射線部 笠原敏文  電話:025-227-2722 (放射線治療室直通)
     富山大学附属病院 放射線部  嘉戸祥介   電話:076-434-7826 (放射線治療室直通)

kato1118@med.u-toyama.ac.jp
    
※メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

主催:日本放射線治療専門技師認定機構 
共催:北陸放射線治療研究会、新潟県放射線治療技術研究会
後援:金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻・医学部保健学科

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(関東2)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(関東2)を開催します。この講習会は高度専門教育システムの一貫として統一した教育課目に基づき全国的に実施するものです。教科書は、「放射線治療技術の標準(日本放射線技師会出版会)」を使用しますのであらかじめご購入ください。

 

開催日時:平成20年2月24日(日) 8:30〜18:30
開催場所:鶴見大学会館(横浜市鶴見区豊岡町3−18)

受講料:10,000円(当日受付にて支払)募集人数:100名
申込締切日:平成20年1月21日(月)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」および「外部放射線治療における吸収線量の標準測定法01」
※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント

申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(関東2)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込み先:  北里大学病院 放射線部 上前 峰子  uemae (a)kitasato-u.ac.jp   

メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

 

主催:日本放射線治療専門技師認定機構 

共催:(社)日本放射線技術学会関東部会関東RT研究会、神奈川県放射線治療技術研究会

後援:(社)神奈川県放射線技師会

 

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(四国)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(四国ブロック)を開催します。この講習会は高度専門教育システムの一貫として統一した教育課目に基づき全国的に実施するものです。教科書は、「放射線治療技術の標準(日本放射線技師会出版会)」を使用しますのであらかじめご購入ください。

 

開催日時:平成19年11月4日(日) 9:00〜18:00
開催場所:愛媛県立武道館 大会議室(愛媛県松山市市坪西町 松山中央公園内)
受講料:10,000円
申込締切日:平成19年10月15日(月)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント


申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(四国ブロック)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込み先:  高知大学医学部附属病院 放射線部 横田典和
jm-yokotan(a)kochi-u.ac.jp

メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

問合せ先:〒783-8505 高知県南国市岡豊町小蓮 高知大学医学部附属病院 放射線部 横田典和

電話:088−880−2684 (放射線治療室)   
主催:日本放射線治療専門技師認定機構

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(中国

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(中国)を開催します。放射線治療の基礎から実践に関するコースであり放射線治療の初心者および、興味のある方など皆様方の参加をお願いいたします。尚、教科書は「放射線治療技術の標準」(日本放射線技師会出版会)を使用しますので必ず事前に購入の上持参してください。

 

開催日時:平成19年10月13日(土) 9:30〜18:20
開催場所:広島大学 医学部第4講義室(広島市南区霞1-2-3)
募集人数:100名
受講料:10,000円
申込締切日:平成19年9月10日(月)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント


申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(中国ブロック)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込み先:  ohno443(a)hiroshima-u.ac.jp 広島大学病院 診療支援部 大野吉美
メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

問合せ先: 広島大学病院 診療支援部 大野吉美 TEL:082(257)5561    
主催:日本放射線治療専門技師認定機構
共催:中国地域各県放射線治療技術研究会

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(関西)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(関西)を開催します。放射線治療を担当されている技師、放射線治療に興味のある技師諸氏の多くの参加をお待ちしております。尚、テキストには「放射線治療技術の標準」(日本放射線技師会出版会)を使用しますので必ず事前に購入の上持参してください。 テキストに沿った講義に加えて今回は機器工学・放射線物理を基礎から学んでいただく予定です。

 

開催日時:平成19年9月16日(日) 、10月14日(日)、12月2 日(日)8:45 から17:20
開催場所:物療学園 本部 講義室(大阪府堺市西区鳳東町4-410-5)
受講料:10,000円 (9月16日に受付にてお支払いいただきます。)
申込締切日:平成19年8月31日(金)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント



申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(in 関西)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込み先:  nambu-knk(@)umin.net  近畿大学医学部奈良病院 放射線部 南部秀和
メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

問合せ先: 近畿大学医学部奈良病院 放射線部 南部秀和 TEL:0743-77-0880(代)    
主催:日本放射線治療専門技師認定機構
共催:放射線治療かたろう会

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(関東1ブロック)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(関東1)を開催します。放射線治療の基礎から実践に関するコースであり放射線治療の初心者および、興味のある方など皆様方の参加をお願いいたします。尚、教科書は、「放射線治療技術の標準」(日本放射線技師会出版会)を使用しますので必ず事前に購入の上持参してください。

 

開催日時:平成19年9月29日(土) 9:30〜30日(日) 16:30
開催場所:信州大学医学部附属病院(松本市旭3-1-1) 0263-37-2813
宿泊地:公立学校共済組合「みやま荘」 0263-46-1547
受講料:25,000円(講習、宿泊、食事込み)
申込締切日:平成19年9月1日(月)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント



申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(in 関東1ブロック)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込み先:  h_oguchi(@)hsp.md.shinshu-u.ac.jp  信州大学医学部附属病院 放射線部 小口 宏
メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

問合せ先: 信州大学医学部附属病院放射線部 小口 宏 TEL 0263-37-2813    
主催:日本放射線治療専門技師認定機構
共催:(社)日本放射線技術学会関東部会関東RT研究会・(社)長野県放射線技師会放射線治療技術研究会

 

日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会 放射線治療セミナー基礎コース(九州)

  わが国の放射線治療に携わる診療放射線技師の専門教育を統一して行い、資質の向上、医療安全の確保をめざすとともに国民の医療福祉に貢献すべく高度専門教育システムの構築を行うことを目的として日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療セミナー基礎コース−(in 九州ブロック)を開催します。放射線治療の基礎から実践に関するコースであり放射線治療の初心者および、興味のある方など皆様方の参加をお願いいたします。尚、教科書は、「放射線治療技術の標準」(日本放射線技師会出版会)を使用しますので必ず事前に購入の上持参してください。

 

受講料:10,000円
申込締切日:平成19年8月6日(月)
受講に必要なテキスト:「放射線治療技術の標準」※受講前に個人で購入し、必ず持参して下さい。 
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位:3カウント


申込み方法:Eメールにて(1)氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)勤務先郵便番号・住所・電話番号、(5)勤務先、(6)日本放射線治療専門技師認定機構統一講習会−放射線治療基礎コース−(in 九州ブロック)受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。
申込み先: hiroki(a)cc.saga-u.ac.jp  佐賀大学医学部附属病院 放射線部 廣木昭則

メールアドレスは(a)を@に読み替えてください。

問合せ先: 佐賀大学医学部附属病院放射線部 廣木 昭則 TEL 0952-34-3409    
      広島国際大学保健医療学部 熊谷 孝三    TEL 0823-70-4580
主催:日本放射線治療専門技師認定機構
共催:放射線治療研究会








日本放射線治療専門技師認定機構 基礎セミナー(共催)

(社)日本放射線技師会 平成19年度 生涯学習セミナー 「放射線治療」

認定単位: 3カウント
日時: 平成19年7月7日(土)〜8日(日)
場所: りんくう総合医療センター 市立泉佐野病院(大阪府泉佐野市)
受講者数: 40名程度
受講料: 40,000 円 (日本放射線技師会会員は20,000 円)
申込方法: 日本放射線技師会会員用システム内もしくは日本放射線技師会雑誌綴込みの専用FAX用紙にて。
主催: (社)日本放射線技師会
共催: 日本放射線治療専門技師認定機構


第12回放射線治療セミナー(基礎コース)

受講者数:50名とします。先着順に受付を行い申込み者が多い場合には施設につき1名とさせていただく場合があります。1泊2日合宿形式です。受講のみの参加は原則として扱いません。


取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位: 2カウント
受講料:25,000円


申込方法:必ず官製往復葉書に(1)氏名(ふりがな)(2)性別、(3)生年月日、(4)住所、(5)勤務先、
(6)勤務先郵便番号・住所、(7)勤務先電話番号、(8)E-mailアドレス(有れば)、(9)喫煙の有無および(10)放射線治療セミナー受講申込みと明記して下記宛に申し込んでください。  

※ 往復葉書の返信・往信、表・裏を確認して記入して下さい。


申込先:〒849-8501佐賀県佐賀市鍋島5−1−1
    佐賀大学医学部附属病院 放射線部  廣木 昭則宛 TEL 0952-34-3180
締切日:平成19年6月11日(月)
問合先:佐賀大学医学部附属病院放射線部  廣木 昭則 TEL 0952-34-3180
問合先:広島国際大学保健医療学部  熊谷 孝三 TEL 0823-70-4580
主催:放射線治療研究会 共催:放射線治療専門技師認定機構
後援:(社)日本放射線技術学会九州部会、(社)福岡県放射線技師会

 

第37回北海道放射線治療研究会

2日間通して参加した方のみに、機構より受講の修了証を発行いたします。

受講者数:北海道内放射線治療施設に直接ご案内いたしました。
取得カウント:日本放射線治療専門技師認定機構 認定単位: 3カウント
受講料:2,000円

9月29日(土曜日)

1.線量測定実習(実習型研修会)   ( 10:00 〜 12:00 )    

− 3次元水ファントムを使用した、X線のPDD,OCR測定 − 

― 水ファントムを使用した電子線の標準測定 − 

2.施設紹介    (13:00 〜 13:30  講堂 )  

   1) 医療法人社団 北腎会 脳神経・放射線科クリニック  武田 弘

   2) 北海道がんセンター   村上幸一

3.臨床講座    (13:30 〜 14:15  講堂 ) 

頭頸部癌に対する動体追跡装置を用いたIMRT  北海道大学病院放射線科 鬼丸力也

4.技術講座 1  (14:15 〜 15:00  講堂 ) 

    IGRT or OBI の臨床経験  市立釧路総合病院  影井兼司/八重樫祐司   

5.技術講座 2  (15:10 〜 16:00  講堂)

    放射線治療計画装置のQA  (株)シー・エム・エス・ジャパン 佐藤清香

6.臨床技術講座 (16:00 〜 17:00  講堂)    

 1) 頭蓋内領域における照射方法と線量指示、及び、MU計算

 2) 頭蓋内領域におけるSRS,SRTの線量指示、及び、MU計算    

7.事務局から連絡  (17:00 〜 17:10  講堂)  

8.特別講演  (17:15 〜 18:45  講堂)

  強度変調放射線治療−IMRTと私

 

9月30日(日曜日)

9.線量測定に関する講義 ( 9:00 〜 12:00  講堂 )          

  1) 放射線治療の放射線生物 9:00〜10:00  北大病院 渡辺良晴

  2) 線量測定技術(電子線) 10:00〜12:00  群馬県立県民健康科学大学 保科正夫

申込方法:メール 又は 葉書 にて、(1)氏名(ふりがな)(2)性別、(3)生年月日、(4)住所、(5)勤務先、(6)勤務先郵便番号・住所、(7)勤務先電話番号、(8)E-mailアドレス(有れば)を、以下に連絡ください。 (29日の実習は、がんセンターの治療室で行います。9:30までにお集まりください。 標準測定法の本、電卓、筆記用具等をお持ち下さい。30日の講義は、9:00から行いますので、がんセンター講堂にお集まりください。)
申込先:〒060-8648 札幌市北区北14条西5丁目                      
    北海道大学医学部附属病院放射線部  渡辺良晴宛 
主催:北海道放射線治療研究会 共催:日本放射線治療専門技師認定機構・(社)日本放射線技術学会北海道部会

 



COPYRIGHT (C) 2005, 2007 The Japan Professional Accreditation Board for Radiotherapy Technologists. All Rights Reserved.